AT-FC中空シャフト入力ベベルギアボックス

AT-FC中空シャフト入力ベベルギアボックス

AT-FCスパイラルベベルギアボックスの概要


ステンレス本体
高トルク&高効率
長いサービス寿命
メンテナンスフリー
下バックラッシュ
柔軟な取り付け寸法
中空圧縮接続出力

ATステアリングギアボックスのモデル番号の表示


AT-FCスパイラルベベルステアリングギアボックスの説明


FHT AT-FCシリーズの90度減速機は、スパイラルベベルギアを備えた遊星ギアボックスの一種です。このシリーズ減速機は、フープ付きの入力軸と穴出力を備えています。 AT-FCシリーズは、高いラジアル荷重を実現するサーボ用途や動力伝達ソリューションに適しています。

FHT AT-FCシリーズの精密ギアボックスは、1段、2段、3段で設計されています。 1段AT-FC遊星歯車装置は1〜5の減速比で構成され、2段AT-FC減速機は7〜50の減速比で設計され、3段AT-FCサーボギアボックスは減速比75〜500の必要な比率に応じて、選択するサイズは6〜9種類あります。

AT-FCシリーズステアリングギアボックスは、TFT-LCDリフト機構、各種リフト、水平リンク機構などの多軸リンク機構に適しています。

AT-FC減速機のカタログ


- トップナビゲーションバーに完全なカタログをダウンロードする